台湾南部地震  駐日代表、日本からの震災支援に感謝

写真拡大

(東京 7日 中央社)台北駐日経済文化代表処の沈斯淳代表(大使に相当)は7日付けの読売新聞に投書し、2月に起きた台湾南部地震に対する日本各界からの支援に感謝の意を示した。

沈代表は、地震発生直後に安倍晋三首相や岸田文雄外相がお見舞いのメッセージを寄せたことに言及。。日本政府が提供した120万米ドル(約1億3600万円)の資金協力以外に、一般市民の募金活動により集められた義援金が代表処に集まっていると語った。

また、人的交流を通じて双方の距離を縮められると強調。今後の日台関係強化に期待を示した。

(楊明珠/編集:齊藤啓介)