アロマ、香りを楽しむだけじゃもったいない!お肌のお手入れにも使える優れもの!

写真拡大

 皆さんはアロマはお好きですか? 多くはディフューザーで部屋を香らせて楽しむ人が多いのではないでしょうか?

 でも、それだけですか? アロマには、もっともっとたくさんの楽しみ方があるんです。

 アロマ(精油・エッセンシャルオイル)とは、植物から抽出した天然の素材です。これらの精油は、ただ香りが良いだけではありません。植物の天然の有効成分が、たっぷりと含まれているんです。

 例えば、ラベンダーの精油には抗菌作用があります。ディフューザーを焚くだけで、部屋の殺菌にもなりますし、ニキビや吹き出物のケアにも使えるんです!

 ただ、精油はそのままお肌につけるには刺激が強すぎます。そこでお肌につけるときには、希釈(濃度を薄める)する必要があります。

 その際に使えるのが、キャリアオイル(植物油)です。ホホバオイルやアルガンオイル、マカダミアナッツオイルといったものがコレに当たります。

 精油をお肌につけるときは、このキャリアオイルが10mLに対して、精油1滴を目途にブレンドしましょう。

 それをニキビや吹き出物が出来ているところにつけても良いですし、オイルマッサージに使っても良いですね。

 このように、アロマはお肌のお手入れにも使える優れものです。香りだけじゃないアロマのある生活を、フルに楽しんでみましょう!

文:キレイの先生編集部 http://kireinosensei.com/