ローズ・バーンに第1子が誕生!

写真拡大

『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などで知られるローズ・バーン(36)に第1子が誕生した。

新生児を持つ家庭の大変さ

ローズが息子ロッコ君を出産していたことをパートナーであるボビー・カナヴェイル(45)が認めた。『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』などでおなじみのボビーは、『ザ・レトー・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア』に出演した際、「月曜に子供が生まれたのは本当だよ」と明かし、「何も僕はしていないんだよ。父親って何もしないのに疲れるもんだろ。月曜から13キロ近く太っちゃったんじゃないかな」「嘘じゃないよ。このジャケットなんて、たぶん先週の木曜日にはぴったりだったはずなのにさ。食べ過ぎちゃっているんだね」と冗談交じりに新生児を持つ家庭の大変さを語った。

またボビーは友人であり自身がアイドルとあがめるアル・パチーノからロッコ君への出産祝いをもらったというエピソードも明かしており、「すごくありがたいんだよ。オムツでできたケーキをくれたんだ」「それで『君の息子へのプレゼントだよ』って言ってたよ」話した。

前妻ジェニー・ルメットとの間にすでに20歳になる息子を持つボビーだが、昨年10月にローズのお腹が膨らんでいる姿を写真に撮られたことで3年間に渡って交際中のローズとの第1子が誕生予定なのではないかという噂が浮上していた。

Written&Photo by bangshowbiaz