6日、SNH48のタン・アンチーが1日に上海市内のカフェで大やけどを負った事故で、一緒にいたとされる女性の不可解な行動が話題に。事故当時の女性らしき人物を写した写真には、手にした瓶のようなものが写っており、一気に事件性を帯びてきている。写真はタン・アンチー。

写真拡大

2016年3月6日、SNH48のタン・アンチー(唐安[王其])が1日に上海市内のカフェで大やけどを負った事故で、一緒にいたとされる女性の不可解な行動が話題に。事故当時の女性らしき人物を写した写真には、手にした瓶のようなものが写っており、一気に事件性を帯びてきている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

全身の80%に及ぶ大やけどを負ったタン・アンチーだが、一緒に来ていた女性と口論になったのち、着ていた服にライターの火が燃え移ったことがその原因と報道されてきた。しかし当時を目撃した人の話では、最初は髪に火が付いただけだったが、女性はそれを消してやろうともせず、いきなりタン・アンチーから最も離れた場所に移動したという。

さらに、事故当時を写した新たな写真がネット上に登場。黒いコートを着たこの女性と思われる人物が、助けを求めるタン・アンチーを手すり越しに眺めている。別の一枚では、この女性が液体の入った瓶のようなものを手にしていることが分かる。

女性は当時、タン・アンチーを助けることなくその場を立ち去っている。「もしあまりの恐怖で体が固まったのだとしても、友達なら一緒に病院へ付き添い、事情を説明するはずだ」と、ネットユーザーたちは事件の可能性を疑っている。(翻訳・編集/Mathilda)