酢飯に高菜と梅干しが入った、和歌山県のご当地おにぎりです。古くから山仕事や農作業の合間に頬ばったそうで、元祖ガテン系おにぎりの異名も!? 食べるだけで、元気がみなぎってきそうな一品です。「めはり」とは「目を見張るほどおいしい」という意味も含んでいるとか!

今日のおにぎり|めはりずし

【材料】(おにぎり2個分)

ごはん

160g

高菜漬け

40g

梅干し

1個

A

├しょう油

小さじ1

├みりん

小さじ2

すし酢

大さじ1 1/2

つくり方

STEP1.

高菜漬けの葉の部分をAの調味料に5分程度ひたす。

STEP2.

高菜漬けの茎と梅干しは細かく刻む。

STEP3.

酢飯に2.を混ぜ、丸くにぎる。

STEP4.

おにぎりに高菜漬けの葉を巻いたら、できあがり。