レーティング: WBA  1-0 マンチェスター・ユナイテッド《プレミアリーグ》

写真拡大

▽プレミアリーグ第29節WBAvsマンチェスター・ユナイテッドが6日にザ・ホーソンズで行われ、0-1でユナイテッドが敗れた。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽WBA採点

GK

1 フォスター 5.5

危ないシーンはさほどなかった

DF

25 ドーソン 5.5

マルシャルの仕掛けに苦戦も耐える

(→ポコニョーリ 5.5)

無難なプレーで乗り切る

23 マッコーリー 6.0

ラッシュフォードを監視した

3 オルソン 6.0

難しい対応を強いられることはなかった

4 チェスター 6.0

高精度の鋭いクロスで先制点をアシスト

MF

24 フレッチャー 6.0

良質なパスでチャンスをつくった

5 ヤコブ 6.0

ハードワークが光った

29 セセニョン 6.0

多くのチャンスに顔を出した

(→ マクレーン5.5)

ハードワークで貢献

18 ベラヒノ 6.0

再三に渡って攻撃面で存在感を発揮

8 C・ガードナー 6.0

気の利いたプレーを披露

FW

33 ロンドン 6.5

素晴らしいトラップからのシュートで決勝ゴールを奪った

監督

ピュリス 6.0

前半は有効的にロングボールを使って、ユナイテッドを揺さぶった

▽マンチェスター・ユナイテッド採点

GK

1 デ・ヘア 5.5

失点も、この試合も安定していた

DF

36 ダルミアン 5.0

体にキレがなく、常に後手に回った

12 スモーリング 5.5

押し込まれる中、集中した対応を見せた

17 ブリント 5.0

ロンドンのフィジカルに苦戦

5 ロホ 5.0

存在感がなかった

MF

21 エレーラ 5.0

押し込まれる時間が続き、良さを発揮できず

(→シュナイデルラン 5.0)

流れを変えられなかった

16 キャリック 5.0

10人での状況もありゲームをコントロールできなかった

リンガード 5.5

ボールに絡めば積極的にドリブルからゴールを狙うなど攻め手となった

8 マタ 3.5

26分に軽率なファウルで2枚目の警告を受けて退場。チームを厳しい状況に追いやった

9 マルシャル 6.0

劣勢の状況でも、個人技でチャンスをつくった

FW

39 ラッシュフォード 5.5

チャンスが少ない中、要所で存在感を見せた

(→ デパイ 5.0)

攻撃に絡めなかった

監督

ファン・ハール 5.0

前半のマタの退場によりゲームプランが崩れて、成すすべなく敗戦

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

ロンドン(WBA)

▽前半にはブリントとのミスマッチを利用し、チャンスを演出。そして、決勝点を奪った。

WBA 1-0 マンチェスター・ユナイテッド

【WBA】

ロンドン(後21)