星浩氏のデスク時代に「決まり文句追放運動」を実施 新聞表現の紋切り型

ざっくり言うと

  • 「成り行きが注目される」など、新聞表現の紋切り型について考察している
  • 朝日新聞のデスク時代には、「決まり文句追放運動」を実施した星浩氏
  • 情報量が減るなかで、無意味なフレーズを使うのはもったいないと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング