卓球の男子日本代表 女子に続き中国に完敗も39年ぶりの銀メダル

ざっくり言うと

  • 6日、卓球の世界選手権団体戦決勝で男子日本代表は中国に0−3で敗れた
  • 女子に続いて中国に完敗するも、39年ぶりの銀メダルを手に入れた
  • 一方の中国は、8連覇を飾っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング