▽明治安田生命J2リーグ第2節が6日に行われ、横浜FCvs松本は0-2で松本が勝利した。

▽開幕黒星スタートとなったチーム同士の対戦。試合はキックオフ直後に動く。ロングフィードでボックス左奥に抜け出した山本が左足を振り抜く。角度のないところのからの左ボレーシュートがGKのニアを突いて突き刺さり、開始38秒で松本が先行した。さらに松本は、35分に追加点。宮阪の鋭い左CKに正面の飯田が打点の高いヘディングで合わせる。これが決まり、リードを2点に広げた。

▽迎えた後半も、松本が試合を優位に進める。終盤にかけてはリスクを冒した横浜FCが松本を押し込むが、なかなか決定機を創出できない。それでも、76分にはゴール前に入ったボールに対応した松本DF飯田のハンドでPKを獲得。しかし、このPKをキッカーの小野瀬が外してしまう。その後も攻めた横浜FCだがゴールを生むことができないまま試合終了。第1節で自身の持つ最年長出場記録を「49歳と2日」に更新していた横浜FCの元日本代表FW三浦知良は出場機会がなかった。

◆J2第2節

水戸 0-1 C大阪

讃岐 2-1 東京V

岡山 2-1 千葉

群馬 2-1 金沢

愛媛 1-1 山形

北九州 0-1 山口

徳島 0-1 熊本

長崎 0-3 清水

岐阜 0-4 札幌

横浜FC 0-2 松本

町田 1-1 京都