<ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 最終日◇6日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,649ヤード ・パー72)>
 前半にスコアを3つ伸ばし、一躍優勝戦線に名乗りを挙げた昨季の賞金女王、イ・ボミ(韓国)。しかし、後半は2つスコアを落としてしまいトータル2アンダー6位で開幕戦を終えた。
イ・ボミの特選PHOTOは写真館で!
 前半はいい流れで来て、今週不調だったパットも入っていたが「9番、10番、11番とピンチが続いて14番でボギー。あそこで落ち込んでしまいました」と疲労の色を顔に浮かべ話したボミ。後半はバーディチャンスにつけられず、我慢の展開に。タイからの連戦の疲労も抜け切らず思うようにプレーができなかった。
 オフはショットの練習に時間をとられ、「パターやショートゲームの練習が十分にできずませんでした」と満足のいく調整はできなかった。開幕戦6位はまずまずの滑り出しだが、「今の調子では優勝はできないと思います」と言う。
 来週は月曜日、火曜日を完全に休養にあて水曜日から「PRGRレディス」の会場入りをする予定。疲労を取り除き、今後は「練習しながら優勝を目指します」という。ボミの勝利を心待ちにしているファンのために、ショートゲームを磨きながら戦い続ける。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】