小川洋福岡県知事(左)の表敬訪問を受けた陳菊高雄市長=高雄市政府提供

写真拡大

(台北 6日 中央社)小川洋福岡県知事が5日、陳菊高雄市長と面会した。相互訪問旅行者の増加や利便性向上などに取り組みたいとし、産業、観光、文化、教育など多方面での交流強化に期待を寄せた。

小川知事は同市で開催された水素エネルギー都市フォーラム出席のため訪台。水素エネルギー社会の実現に向けた日本政府と県の取り組みについて講演した。

陳市長は、高雄と福岡は同じ港湾都市で産業面も似ている部分があると強調。持続可能な循環型社会などを基盤とするグリーン経済の実現に向け福岡に学びたいと語ると、小川知事も協力を約束した。

(編集:齊藤啓介)