Vマウントバッテリー対応、AC電源のない場所でも活用できる

写真拡大

パソコン用周辺機器およびAV製品などを手がけるエスケイネット(横浜市)は、15.6型4K液晶ディスプレイ「SK-4KM156」を2016年3月中旬に発売する。

小型の15.6型ながら4K(3840×2160ドット)解像度表示に対応。省スペースで高密度な映像を表示できる。著作権保護技術「HDCP 2.2」に対応し、4Kチューナーやプレーヤーを接続して4K放送の視聴や「ULTRA HDブルーレイ」の再生が可能だ。

ACアダプターのほかバッテリー用電源の2電源入力端子を備え、別売の「VESAマウントプレート」に「Vマウントバッテリー」を装着すれば、AC電源のない場所でも使用できる。

撮影現場でのピント合わせや映像確認、コスメ・理美容店頭でのディスプレイ、医療向けビューワー、写真・動画編集やCADなどの用途に適するという。HDMI 2.0入力端子×1を備える。

市場想定価格は16万4800円(税込)。