ハワイで人気の「ガーリックシュリンプ」

写真拡大

菓子卸売業などを手がけるコンフェックス(東京都渋谷区)は2016年3月上旬から、米国ハワイ州観光局公認のスナック菓子3種類を発売する。

公認の菓子が発売されるのは、今回が初めて。今後もハワイ州観光局公認の飲料、食品などを発売していく予定だという。公認となる商品には、ハワイ州観光局キャラクターである「Shaka(シャカ)ちゃん」がプリントされる。

ハワイのB級グルメとしても人気の「ガーリックシュリンプ」を「ポテトチップス」(110円、希望小売価格・税抜=以下同)、ひねり揚げ(100円)、歌舞伎揚げ(100円)によってそれぞれ再現した。各商品のパッケージ裏には、ガーリックシュリンプの紹介や「Aloha(アロハ)」の意味などが載せられている。また、アンケートに答えると、ハワイ往復航空券(1組2名様)が当たるキャンペーン情報も記載されている。