4日、AFP通信は朝鮮中央通信の報道を引用し、北朝鮮の金正恩第一書記が、北朝鮮軍は核弾頭を撃てるよう準備すべきだと命じたと報じた。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年3月4日、AFP通信は朝鮮中央通信の報道を引用し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第一書記が、北朝鮮軍は核弾頭を撃てるよう準備すべきだと命じたと報じた。

朝鮮通信によると、国連安全保障理事会が北朝鮮への制裁決議を採択したことを受け、金第一書記は4日、北朝鮮軍はいかなる時にも核弾頭を撃てるよう準備すべきだと述べた。また、朝鮮半島情勢は非常に危機的な状況になったと述べ、北朝鮮は軍事戦略を先制攻撃的なものに変換するとの考えを示した。北朝鮮は3日に6発の短距離飛翔体を発射しているが、朝鮮中央通信は、金第一書記が新型多連装ロケット砲の発射実験に立ち会ったと報じている。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「国連が40年もの間、この危険な小国を排除できないでいるのなら、国連を解体すべきだ」

「ジェームズ・ボンドはどこだ?彼ならあの国に潜入し、お酒を飲んで北朝鮮の女性情報員が彼の素性に気づく前にベッドを共にした後、すべてを爆破してくれる」

「あの国の指導者一族は、世代が進むごとに、常軌を逸してきている」

「あの愚か者を暗殺すべきだ」

「たぶん、金氏が地球上で最も危険な人物だ」

「小さな金氏は国民が飢えている間に、十分に食べている」

「トランプ氏が(米国の)大統領になったら、あの子供は身を引くだろう」

「私たちはまず中国の許可を得る必要があるのか?」(翻訳・編集/蘆田)