4日、ファーブスアジアが発表した「30歳以下の30人」(Forbes 30 Under 30 Asia)のエンタメ&スポーツ部門に、モデルで女優アンジェラベイビーが選ばれた。写真はアンジェラベイビー。

写真拡大

2016年3月4日、ファーブスアジアが発表した「30歳以下の30人」(Forbes 30 Under 30 Asia)のエンタメ&スポーツ部門に、モデルで女優アンジェラベイビー(楊穎)が選ばれた。新浪が伝えた。

【その他の写真】

「30歳以下の30人」は、科学技術や金融、医療、エンタメなど全10部門で、それぞれ30人の優れた人物を選ぶもの。エンタメ&スポーツ部門では、モデルで女優のアンジェラベイビーが選ばれた。昨年は中国の人気俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)と結婚し、巨額を注ぎ込んだ世紀のハデ婚でも話題になった。

さらに中華圏から、香港の女性歌手G.E.M.(ジェム・タン)、男子競泳選手のニン・ザータオ(寧沢涛)、ビリヤード選手のディン・ジュンホイ(丁俊輝)が選ばれている。このほか、BIGBANG のG-DRAGON、少女時代のユナ、俳優キム・スヒョンといった顔ぶれも登場している。(翻訳・編集/Mathilda)