男同士のキスシーンも!野村周平&間宮祥太朗が『ライチ☆光クラブ』の魅力語る
 醜い大人になることを否定する14歳の少年たちが、廃工場で結成し作り上げた秘密基地「光クラブ」で繰り広げられる愛憎劇……。大人の女性たちにも人気の高い古屋兎丸の同名コミックを実写映画化した『ライチ☆光クラブ』が全国公開中です。

 少年同士の愛などが描かれるちょっとキケンな世界で異彩を放つ、光クラブのリーダー・タミヤ役の野村周平くん(『恋仲』、『ちはやふる』)と、妖しい美少年ジャイボ役の間宮祥太朗くん(『水球ヤンキース』『ニーチェ先生』)が気さくな素顔を見せてくれました。

◆見どころは男同士のキスシーン

――実際の廃工場で撮影されたとか。

野村:あそこは素晴らしかったですよ。出てくるロボットのライチもね。あれも本当に素晴らしかった。ちゃんと原作をリスペクトしてて、それ以上のものがあったので。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=470802

間宮:工場に着くまではどんな感じだろうと思ってたんですけど、着いた瞬間に作品の世界に入ることができましたね。あれは役者にとってすごくありがたかったです。

野村:工場はとにかく寒かったけどね。

間宮:深夜はどこにも外灯ないしね。トイレに行くときも真っ暗なんですよ。

野村:そこで鎮魂歌とか流れたりするから、すっごい怖い(苦笑)。でもみんなの芝居というか、キャラクターが濃くて、とにかく観ているのが楽しかったです。

――お気に入りの場面を挙げると?

野村:ゼラ(古川雄輝)とジャイボの濡れ場でしょう。

間宮:そこ推すよね〜(笑)。

野村:でもよかったよね、相手が古川くんで。

間宮:キレイだもんね(笑)。あと、古川くんとはあまり話したりしなくて、キスシーンに関しても、お互いに持っていったものを現場で出すという感じで、生っぽい緊張感を保っていた関係性だったのでおもしろいシーンが撮れたと思います。いま周平と、この関係性でキスシーンとかあったら、キッツイよな(笑)。

野村:しかもベロ絡ませるみたいなね(笑)。うーん、ちょっと断ろうかなってなるよね(笑)。

◆プライベートでは飲み友達

――おふたりは普段からすごく仲がいいとか。

野村:そうですね。飲む先輩が一緒だったことからかな。

間宮:あと同じ歳っていうのも大きいし、お互い性格が男っぽいし。

野村:だけど好きな服装とか聴く音楽とかは全然違うよね。俺はストリートな感じで。

間宮:僕は音楽だったらブリットポップとか聴いてたし。カルチャーは本当に違う。一緒にショッピングしようなんてならないね。

野村:行っても、お互いに、じゃあ、そっちで買ってきて〜って。

間宮:1時間半後に集合! って感じだよね(笑)。

――プライベートは主に飲み?

野村:完全に飲みですね。たわいもない話をしてます。

間宮:くだらない話だよね。同じことで笑えるとすごく仲良くなれるし。

野村:下ネタとかそういう話しかしない(笑)。

間宮:下ネタ、多いね(笑)。言える間柄だから。

◆野村はチャーミングで間宮はしっかり者

――お互いにどんな部分が自分にはないところだと魅力を感じています?

野村:祥太朗はしっかりしてる。ちゃんと本とかも読んでるし、映画も観てる。そういうところは尊敬するな。祥太朗のTwitterとか見てると、「読了」ってよく書いてあるんですけど、俺も「読了」って書きて〜!って思うもんね(笑)。

間宮:周平はすごくチャーミングです。普段から構えてなくて、人とラフな付き合い方ができる。あとBMXとかスケボーとか、周平は自分のスタイルを持っていておもしろい。

野村:お互いにないところを持ってるからおもしろいよね。それで、ただ飲むペースが合うっていう。

間宮:周平は本当にチャーミングなんですよ。チャーミング。

野村:そこまで言われたらうれしくなっちゃうよ。ありがとう(笑)。

――『ライチ☆光クラブ』はどんな人に観てほしいですか?

野村:本当は中学生に観てもらいたいんですけどね。リアル、ライチの世代。でもR指定(R15+)だから。でも高校生が観ても刺激を受けると思うし、大人の人が観ても楽しめると思う。カップルは分からないけど(笑)。若い俳優だけでひとつの映画を作っているというだけで作品自体に未来があるし、そういうところも感じてほしいな。

間宮:純粋にこういう日本の映画ってないと思います。『ライチ☆光クラブ』っていうジャンルの映画。この世界に初めて触れる人たちがどう思うのか気になります。たぶん観たことがないものが観られると思いますよ。

⇒【YouTube】映画『ライチ☆光クラブ』予告編 https://youtu.be/APzL25d2hrc

<PHOTO、TEXT/望月ふみ>
『ライチ☆光クラブ』は全国公開中
配給:日活
(C) 2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会
映画『ライチ☆光クラブ』オフィシャルサイト http://litchi-movie.com/index.html/