国防部の公式フェイスブックページより

写真拡大

(台北 5日 中央社)国防部(国防省)の公式フェイスブックページ「国防部発言人」は2日、寒さにより鼻血を出しながらも任務を全うしている衛兵の写真を紹介した。投稿への好意を表す「いいね!」は5日午前11時現在、1万6000件を超えており、衛兵に謝意や敬意を示すコメントなどがユーザーから寄せられている。

同ページによると、写真は強い冷え込みとなった1月22日午前10時、中華民国のために戦死した英霊をまつる忠烈祠(台北市)で、参拝客によって撮影された。撮影者は衛兵の責任感ある態度に感動し、写真を提供したという。

写真に写る空軍兵は、最初は鼻水だと思っていたと当時の様子を明かした。称賛の声が寄せられたことに対しては、任務を遂行しただけだと述べ、最も重要なのは国の体裁を守ることだと謙虚に語った。

(編集:名切千絵)