モナカアイスでチーズタルトを再現

写真拡大

赤城乳業は2016年2月16日、「PABLO モナカアイス」を全国のコンビニエンスストアで発売した。

大人気の焼きたてチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」との共同開発で、チーズタルトをイメージしたモナカアイスが登場。チーズ好きからはちょっと厳しい声も聞こえてくる。

アプリコットソースがいい仕事

「とろける美味しさチーズタルト」(14年12月発売)、「PABLOアイス とろける美味しさチーズタルト」(15年4月発売)、「PABLO 濃厚な味わいプレミアムチーズタルト」(15年12月発売)に次ぐ、PABLOアイスシリーズ第4弾。

今回は第2弾の「PABLOアイス とろける美味しさチーズタルト」をモナカで表現。実際の「焼きたてチーズタルト」に使っているクリームチーズを使用したチーズアイスをホワイトチョコでコーティング。下部にはアプリコットソースを敷き詰め、タルト部分をイメージしたモナカで包み、ショップで提供しているチーズタルトの味を追求した。

赤城乳業はチーズタルトの再現度に自信をのぞかせているが、実際の反応はどうか。

ネット上では、

「PABLOのモナカ、アプリコットソース入ってて美味しいー!」
「ホワイトチョコとアプリコットソースがマッチしててうめぇ」
「チーズタルト風味のアイスにアプリコットソースが大好きなモナカにつつまれた パリパリホワイトチョコのアクセントに、食感楽しめます。ワインに合わせたくなるよ」

など、主に「アプリコットソース」への高評価が寄せられている一方、

「チーズの味しない。事件」
「チーズの風味がもうちょっとあるといいのにな〜」

と、「チーズ感」には厳しい声が上がっている。

希望小売価格は160円(税抜)。