<WGC-キャデラック選手権 2日目◇4日◇トランプナショナル・ドラール(7,543ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるトランプナショナルドラールで開催されている世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-キャデラック選手権」は2日目を終えて、10アンダーまでスコアを伸ばしたアダム・スコット(オーストラリア)が首位浮上。8アンダーの2位タイにダスティン・ジョンソン(米国)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)がつけている。
【2日目の順位】
1位T:アダム・スコット(-10)
2位T:ローリー・マキロイ(-8)
2位T:ダスティン・ジョンソン(-8)
4位:ダニー・ウィレット(-7)
5位T:チャーリー・ホフマン(-6)
5位T:チャーリー・ホフマン(-6)
12位T:ジョーダン・スピース(-3)他
37位T:キム・キョンテ(+1)他
57位T:宮里優作(+5)他
60位T:松山英樹(+7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】
詳細な順位をリーダーボードでチェック
石川遼、若くしての結婚は本田圭佑へのあこがれも【コラム】
松山英樹も石川遼結婚に喜び「支えになっているんじゃない?」
スマイルクイーンの由来【キム・ハヌルコラム】
ユーザーが一番“飛ぶ”と評価したアイアンはこれだ