スキージャンプ男子の葛西紀明 W杯で今季5度目の表彰台

ざっくり言うと

  • 4日、スキージャンプ男子で葛西紀明が合計265.4点で3位に入った
  • W杯最年長の表彰台は、2月12日の個人第17戦以来で今季5度目となった
  • 1回目で4位につけ、2回目は最長不倒の134メートルを飛んで順位を上げた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング