日本酒をワイングラスで!二子玉川ライズで「FUTAKO日本酒女子会 vol.2」開催!

写真拡大 (全3枚)

二子玉川の「iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ」では、2016年3月12日(土)に、女性向けの日本酒イベント「FUTAKO(ふたこ)日本酒女子会 vol.2」を開催する。

イベントは三部に分かれていて、12時30分からの第一部と、15時30分からの第二部は全国の20の蔵元が提供する50種類以上の日本酒をオススメのおつまみとともに試飲できる「Beauty’s SAKE Style(ビューティーズ・サケ・スタイル)」。19時からの第三部「Beauty’s SAKE Mariage Party(ビューティーズ・サケ・マリアージュ・パーティ)」は、オリジナルコース料理と日本酒の組み合わせを楽しむ立食パーティ形式だそう。

「基本的には女性限定のイベントですが、夫婦やカップルなど女性同伴のグループであれば男性もご参加いただけます。女性に人気の高いスパークリングタイプの日本酒なども数種類ご用意していますよ」と、担当の鈴木さん。

料金は、第一部、第二部が前売り3800円、当日4000円、第三部が前売り6000円、当日6500円。いずれのチケットにも、ドイツの老舗「ツヴィーゼル・クリスタルグラス社」の「SAKE GLASS」(1600円相当)が試飲用に付いてきて、これは持ち帰りOKなのが嬉しいところ。
第一部、第二部には、お酒と楽しむために開発された大人の缶詰「缶つま」をはじめ、さまざまな肴が並ぶ「おつまみ試食&販売ブース」が。「缶つま」からはプレミアムシリーズの「日本近海どり オイルサーディン(いわしの油漬け)」や「北海道噴火湾産 ほたて燻製油漬け」など、バラエティ豊富なラインナップが揃う予定。気に入ったら、その場で購入もできるから、日本酒と一緒にあれこれ試食してみて。

どれを飲むか、迷ってしまいそう…という女子は、開催前に行われる「試飲会ミニツアー」に参加して。イベントのメインMCを務める氏家エイミーさんが、試飲会を楽しむコツや蔵元さんとの会話の楽しみ方を10分程度でレクチャーしてくれるそう。こちらは参加費無料だけれど、先着10名までの人数制限が。気になるのなら、開場1時間前に受付で整理券を入手するのがおすすめ。

「第一部は13時、第二部は16時から、日本酒とフードのマリアージュ体験ができる『ワークショップ』(参加費1000円、各部限定20名)も開催します。利酒師・増田佳与さんと一緒に、ワンプレートのおつまみと会場内の日本酒をお楽しみください」(同)


第三部では、二子玉川で人気の、イタリアンをベースにした多国籍料理のレストラン「ブルー・ブランシュ」のスペシャルコース料理がいただける。写真は、盛り付けもおしゃれな「オーガニック野菜のバーニャカウダ」。野菜の甘みと調和する純米酒との相性が抜群とか。

「このほか、カラフルなマカロンにフォアグラソテーを挟んだ『フォアグラマカロン』や、燻製野菜のソースと合わせた『和牛のローストビーフ〜燻香のソース〜』など、日本酒と多彩なマリアージュを楽しめるお料理6点をご用意しています」(同)

ワイングラス片手に好みの日本酒を探しながら、絶品おつまみやスペシャルメニューとのマリアージュを楽しんで。