厳選おかずでごはんがすすむ

写真拡大

ローソンは厳選素材のおかずで新潟コシヒカリのごはんを味わう「新潟コシヒカリ」弁当シリーズから、「鉄板焼きハンバーグ」と「直火金華さば弁当」、「熟成ロースとんかつ弁当」を発売する。

2016年3月1日から発売された「鉄板焼きハンバーグ」(550円、税込)は、柔らかくてジューシーな「アンガス牛」と「イベリコ豚」を使った肉の食感も楽しめるハンバーグが特長の弁当。

「直火金華さば」(590円、同)は、脂がのって旨味がしっかりした宮城県産石巻漁港の金華さばを使用。黒みりんと醤油の特製ダレをかけてじっくり焼き上げた。

九州産カボス果汁をかけて、香りの良さも楽しめる一品。3月8日発売予定。

「熟成ロースとんかつ」(590円、同)は、熟成肉を使用したロースとんかつ弁当。肉のうまみが楽しめ、副菜の玉子焼きや昆布煮、レンコンきんぴらもうれしい。3月29日発売予定。