2日、映画「イップ・マン3」に主演したドニー・イェンが、広東省仏山市にある葉問紀念館で、イップ・マンの長男のイップ・ゾン氏と対面した。

写真拡大

2016年3月2日、映画「葉問3:師徒情」(イップ・マン3)に主演したドニー・イェン(甄子丹)が、広東省仏山市にある葉問紀念館で、イップ・マン(葉問)の長男のイップ・ゾン(葉准)氏と対面した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

08年にスタートした人気シリーズの第3弾「葉問3:師徒情」が、中国でいよいよ4日から公開される。このシリーズは詠春拳の達人で、ブルース・リーの師匠でもあるイップ・マンを描いている。第1作からドニー・イェンがイップ・マン役を演じ、そのキャリアの代表作となっている。

2日、広東省仏山市にある葉問紀念館に、ドニー・イェンらメーンキャストが足を運んだ。仏山市はイップ・マンの故郷であり、葉家代々を祭った祖廟もある。ドニー・イェンによると、仏山市にやって来るのはシリーズ第1作以来で、8年ぶり。ドニー・イェンにとってイップ・マンは自らをアクションスターとして頂点へと押し上げてくれた恩人のようなもの。それだけに、「とても深い縁を感じるし、仏山が故郷のように思える」と語っている。

ドニー・イェンはこの日、イップ・マンの長男で武術家のイップ・ゾン氏と対面。1924年生まれのイップ・ゾン氏はすでに92歳と高齢だが、非常に元気な姿を見せている。ドニー・イェンの映画ではないが、これまでに香港映画「イップ・マン 誕生(10年)」や、「イップ・マン 最終章(13年)」にも出演している。(翻訳・編集/Mathilda)