4日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)で、“ビリー隊長”ことビリー・ブランクスの現在が明らかとなった。

この日は、「追跡! 懐かしのヒット商品の今」と題し、ダイエットDVD「ビリーズブートキャンプ」を紹介した。2006年に発売されてから150万本以上も売り上げ、2007年にはユーキャン新語・流行語大賞にもノミネートされた。しかし、2010年には売上不振のため販売を中止した。

番組では、ビリー隊長のその後を追跡した。それによると、ビリー隊長は2009年に日本人女性と結婚し、大阪に住んでいたという。また、2011年には新作DVDを発売するもヒットせず、現在はアメリカに帰国し、エアロビクスのインストラクターとして活動しているそうだ。

ちなみに、ビリー隊長は日本人に向けた新作を考案中とのこと。これに、司会の羽鳥慎一アナウンサーが「隊長がまたやってくるかもしれません!」と高らかに告げるも、ほかの出演者たちの反応はあまりなかった。

【関連記事】
「つるピカハゲ丸」作者・のむらしんぼ氏 2億円稼いだ後の転落人生
羽鳥慎一アナウンサー 便利グッズの実演をしくじり謝罪「本当は大変便利」
ジム通いで気付いた「運動嫌い」の理由を考察した投稿に反響集まる