映画『復讐したい』で一人二役を演じた、高橋メアリージュンさんのインタビュー後半です。
「Noshの読者は20代ですよね? だったら忙しいし、お金もファッションとかデートに使いたいだろうし……、あまりコストのかからない美容法がいいですよね!」と自ら提案してくださったメアリージュン秘伝(と名付けちゃいます★)美容法を聞いてまいりました!

★前半はこちらからどうぞ


Q:高橋さんが普段から実践している美容法を教えていただけますか?

高橋メアリージュン(以下、高橋):体は本当に動かしています! 今はキックボクシング、ホットヨガ、ダンス、トレーニングなどです。家でできるものとかもいっぱいやってますよ。例えば、家のお風呂で湯舟に浸かって、自分の好きなオイルを使って顔をマッサージして、その後にニベアを塗ります。ニベアは安いじゃないですか。

でも、いいんですよ! 塗りたくって、その上から50枚入りとかのお得なシートマスクがありますよね? あれをニベアの上からピッと貼って保湿させて、お風呂に浸かっています。とてもリーズナブルな美容法なんですけど、かなり保湿されていいですよ! 効きます!

 

Q:早速、今日からやります(笑)。忙しい中で美しさを維持するのは大変だと思うのですが、モチベーションは一体どこにあるんでしょう?

高橋:私は昔、自分の容姿に全然自信がなくて。親も「この子かわいくなれるのかな……」って心配してたみたいなんです。

 

Q:にわかには信じ難いです!

高橋:本当なんです(笑)。幼少期によく鏡を見て「かわいくなれますように」「かわいくなれますように」ってすごく自分に言い聞かせていました、本当に。だからかわいくなりたい願望は今でもずっとあります。「きれいだね」と言われることもうれしいけど、「きれいになったね」と言われたいと思うんです。

 

Q:昨日のあなたより今日のあなたがきれいだ、と。

高橋:目指しています。この年齢(28歳)になると、どんどん中身が表に出てくるので、中からもちゃんと美しくなりたいと思います。悪いことをしていたら、そういう負のオーラを纏うと思うんです。表情にも出るので、恥ずかしくない自分で生きていこうとは、年々思います。


Q:ありがとうございました。それでは、最後にnosh読者にメッセージをお願いいたします!

高橋:美容法はぜひやってみてください! そして今回出演した映画『復讐したい』のテーマは復讐なので、自分が自分の大切な人を殺されたりしたときに、果たして自分は復讐法を使うのか、裁判にかけるのかを考えながら観ていただきたいです。あといろいろな人物が出てきますが、一見、悪役に見えても、それは自分が信じ込んでいる正義なので、登場人物の誰かに共感しながら観ていただけたらな、と思います。


©2015 山田悠介/幻冬舎/「復讐したい」製作委員会

映画『復讐したい』は3月5日(土)よりシネマート新宿、ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国ロードショーです!(取材・文・写真:赤山恭子)

【関連記事】

※ 池松壮亮に単独インタビュー!「不倫の経験はないです(笑)。でも、気まずさはわかる」

※ 前田敦子、TBSドラマ初主演決定!恋愛と政治のドロドロエンターテインメントに体当たりで挑む

※ 第二子出産で幸せオーラ全開の藤本美貴、夫・庄司とのラブラブエピソードを披露

※ 池松壮亮に単独インタビュー「二度とやりたくないと思っても、またやりたくなってしまう」

※ 可愛く歌って踊れた者勝ち♡E-girls人気ソング5選