心底どうでもいいニュース10。「SNS炎上」「ドラマ視聴率」よりアホらしいのは?
 今年は年始からスマップの解散報道、ベッキーとゲスの極み乙女。・川谷絵音の不倫騒動、狩野英孝の6股交際と、メディアが何やら騒がしいですね。あらゆる報道の中であなたは何が気になりましたか? ……え、あんまり興味ない!?

 さて、gooランキングの「心底『どうでもいい!』と思う報道ランキング」の結果がこちら。なんだ、白熱しているようで実はみんな騒ぎ過ぎだと思っていたんですね。

◆心底「どうでもいい!」と思う報道ランキング

======

10位 動物園の赤ちゃん誕生 83票
9位 ドラマの視聴率 134票
8位 有名人の不倫報道 149票
7位 有名人の容姿の変貌 157票
6位 有名人の熱愛発覚 170票
5位 有名人の軽微な事故 183票
4位 ゆるキャラの活動 193票

======

 9位は「ドラマの視聴率」。数字がいい=名作とは限りませんし、スポンサーやテレビ局員でない人が多数なので、ニュースを見たところで歓喜も落胆もありません。

 7位は「有名人の容姿の変貌」。「年をとって見た目が衰えるのは当たり前。最近は20代の若者にさえ、安易に“劣化”という言葉を使って中傷する人が多い」(40代女性)と、お怒りの声が。

3位 有名人のSNSでの発言や投稿画像 228票

「スッピンで失礼します。。。」の一言を添えた加工済み画像や、一般人とSNS上で揉めるなど、その投稿が何かとニュースになる有名人。

「たいしたこと言ってない」(20代男性)、「注目を浴びようとしているのが見え見え」(30代女性)など、白けている人が多いのが現実です。

2位 元有名人の現在 275票

“あの人は今”ってやつですね。輝いていた頃とちょっと悲惨な現在とのギャップがポイントなのかもしれませんが……。

「そもそも知らない人ばかりでおもしろくない」(20代女性)とのこと。下手にスポットライトを当てず、もうそっとしておいてあげましょうよ。

1位 アナウンサーの退社 346票

 人気女子アナのフリー転身もよく話題にのぼります。でも、「会社員が退社するだけなのにこれほど騒がれるとは……」(30代男性)と、報道に批判的な声も。最近取り沙汰されているのが、フジテレビの加藤綾子アナの退社。大物扱いにうんざりしている人もいるかも?

 まあ、悲惨なニュースばかり流れるよりいいんですけどね。

<TEXT/林らいみ>
▼gooランキング
「心底『どうでもいい!』と思う報道ランキング」
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/022/vote_361/
調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,496票
調査期間:2015年11月15日〜2015年11月29日