怪我が不安視されたが…2アンダー発進 GettyImages

写真拡大

<WGC-キャデラック選手権 初日◇3日◇トランプナショナル・ドラール(7,543ヤード・パー72)>
 世界ゴルフ選手権シリーズ「WGC-キャデラック選手権」がフロリダ州にあるトランプナショナルドラールで開幕した。初日を終えて6アンダーまでスコアを伸ばしたマーカス・フレイザー(オーストラリア)、スコット・ピアシー(米国)が首位タイ。5アンダーの3位にフィル・ミケルソン(米国)がつけている。股関節痛の影響が心配された松山英樹は1イーグル・3バーディ・3ボギーの“70”で2アンダー12位タイ。宮里優作は4オーバー56位タイと出遅れた。
松山英樹のドライバーショットを連続写真で丸裸!
 前週から引きずる股関節痛により直前まで出場が不安視されていた松山は無事にINコースからティオフ。ボギーが先行するも、601ヤードの12番パー5で253ヤードのセカンドを約3メートルにつけてイーグルを奪うなど前半で2つスコアを伸ばした。後半は1番パー5でバーディを奪うも、4番パー3でボギーを叩きスコアを伸ばせなかったもののまずは好位置で初日を終えた。
 その他上位勢には前週の「ザ・ホンダ・クラシック」で2シーズンぶりの優勝を飾ったアダム・スコット(オーストラリア)が4アンダーの4位タイ。世界ランク1位のジョーダン・スピース、バッバ・ワトソン(共に米国)が3アンダーの8位タイにつけている。
【初日の順位】
1位T:マーカス・フレイザー(-6)
1位T:スコット・ピアシー(-6)
3位:フィル・ミケルソン(-5)
4位T:ダニー・ウィレット(-4)
4位T:アダム・スコット(-4)
4位T:ジェイソン・ダフナー(-4)
4位T:チャーリー・ホフマン(-4)
8位T:ジョーダン・スピース(-3)
8位T:ジミー・ウォーカー(-3)
8位T:バッバ・ワトソン(-3)
11位T:松山英樹(-2)他
16位T:ローリー・マキロイ(-1)他
56位T:宮里優作(+4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>