今すぐ真似したい! お金を貯めている人の特徴4選

写真拡大

お金を使うのは簡単なのに、貯めるのはなぜこうも難しいのでしょうか。お金を貯めたいと思っても、なかなか実行にうつすのは簡単ではありません。しかし、世の中には、きっちりお金を貯めている人もいます。そこで今回は女性のみなさんに、お金を貯めている人の特徴について、お話を聞いてみました。

■家計簿をつける

・「家計簿などをきちんとつけて把握している人」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「家計簿をつけている人。ミドル世代になったとき優雅に旅行など楽しんでいる人」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「家計簿をつけている」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

自分の給料の支出を把握しておくことは、とても大切なことですよね。簡単なように見えて、この家計簿をつけるということが、なかなかみなさん、実践できないのかもしれません……。

■お弁当を持ってくる

・「お昼ご飯にお弁当を持ってきたり、飲み物も水筒で節約したりなど、普段からしている人」(25歳/情報・IT/技術職)

・「お弁当を持参している、シンプルなデザインだけれど作りのよさそうな服を着ている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「必ず弁当を持ってくる人」(29歳/建設・土木/技術職)

会社のお昼は、必ずお弁当を持参するようにしたいものですよね。気の合う同僚とのランチも良いですが、昼食のコストを考えた場合、少し高額すぎるものです。

■服装が質素

・「服装などあまり変化がなく、ブランド物なども持っていない」(29歳/その他/事務系専門職)

・「同じような服ばかり着ている」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「服装や乗っている車を見て質素だと思うとき」(24歳/医療・福祉/専門職)

服装が質素な人の場合、しっかり貯金をしていそうな気がしますよね。ファッションは自己表現の一部ですし、マナーにも関わってくる部分なので、服を買うのが悪いというわけではありませんが、身の丈にあった買い方をしたいものですよね。

■趣味がない

・「趣味がない・付き合いが悪い」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「趣味がない人は貯めていそうだと思う」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「趣味が少ない人」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

趣味が多かったり、趣味にこだわる人は、どうしてもお金がかかってしまうもの。何も趣味がなければ、貯蓄に全部まわすことができます。貯蓄を趣味にしているのが、一番かもしれません。

お金を貯めるためには、いろいろ我慢したり、あきらめなければならないことが多いかもしれません。だからと言って、全部我慢するというのも、味気ない人生になってしまいます。自分がほしいもの、行きたいところ、食べたいものの中から、上手にバランスをとって取捨選択することが必要ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳〜29歳の働く女性)