ドイツの難民政策に対する独善的な言い分 多くの国は苛つき

ざっくり言うと

  • ドイツは、国境を防衛せず難民の保護もしないギリシャを責め始めたという
  • ドイツの独善的な言い分に、多くの国は苛立ちをみせていると筆者は指摘
  • 調査によると国民の8割がドイツは難民問題を制御できていないと感じている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング