<ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 初日◇3日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,649ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」が沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部を舞台に開幕。昨年覇者のテレサ・ルー(台湾)は3バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。2アンダーで首位と4打差の3位タイと連覇に向け上々のスタートを切った。
テレサ・ルーの特選PHOTOは写真館で!
 「パッティングがダメでした。35パット」とグリーン上では苦しんだ。しかし、ショットは「本当にいいですね。パーオン率は良くて、グリーンを外したのは3回だけ」とショットの切れ味は上々だった。
 奪った3つのバーディの距離は全部2メートル以内。「近くなきゃ入らない」と苦笑していたが、その高い実力の片鱗を開幕戦から見せた。
 この大会で連覇を達成した選手はまだおらず、この日の好スタートは快挙達成の期待感を抱かせるが昨日に引き続き、「まったく意識していないです」とにこやかに話した。意識することは「明日からも自分のベストショットを出していくだけ」。ベストを尽くした先に栄光があることを、実力者は知っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>