川崎市の中学一年の男子生徒殺害 「そこまですると思わなかった」

ざっくり言うと

  • 川崎市の多摩川河川敷で中学1年の男子生徒が首を切られて殺害された事件
  • 3日、傷害致死罪に問われた当時17歳の少年は公判で事件当時の状況を説明
  • 主導的立場の無職少年が「そこ(殺害)までするとは思わなかった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング