大人の色っぽさを感じさせるブランドにリニューアル

写真拡大

伊勢半は2016年3月4日、スウィートで高機能なメイクブランド「Kiss(キス)」から「エッセンスグロス」と「パフチークス」を発売する。

2016年春、Kissはよりファッショナブルでクラス感ある、大人の色っぽさを感じさせるブランドにリニューアルする。両新製品は、新生デビューを飾るアイテム。

エッセンスグロスは「キスしたくなる唇」をつくるレギュラータイプと「キスを楽しめる唇」をつくる落ちにくいティントタイプの2タイプが選べる「キスするためのグロス」。どちらも美容液成分配合で高保湿、みずみずしいつや、ボリューム、唇のくすみ補正、発色キープとSPF20 PA++のUVカット効果を1本で実現。

しっとり潤う濃密モイスチャー処方で唇の荒れ・乾燥を防ぎ、潤いとボリュームある「ツヤぷる唇」が実現。ベタつかず、軽いつけ心地で唇にピッタリとフィットするため、つけたての美しい仕上がりを長時間キープする。

グロスやルージュに重ねて使うと深みのあるカラーにチェンジできる「ナイトクルー」、ナイトケアにも使えるクリアタイプ「エッセンスブランク」も販売される。価格は1296円(税込、以下同)。

女性らしい色っぽ顔になる「パフチークス」は、テクニックいらずで自然な仕上がりが叶う「色気ONチーク」。パフは日本人の顔の大きさを考えたサイズで、そのまま頬にのせるだけ。チークを入れる位置に迷うことなく、チーク+ハイライト効果で色っぽチークが簡単に仕上がる。

くすみもカバーできるハイライトカラー入りで、自由なアレンジが楽しめる。一度に多くつきすぎることがないため、内側から上気したような色気を演出する。コラーゲン・カモミラエキスといったうるおい成分配合。

デザインパクトは、Kissオリジナル。パフが内蔵された2層構造のコンパクトサイズで、持ち運びもしやすい。カラーは、アプリコットピンク、オレンジワルツなど全4種を展開する。価格は1512円。