危険ドラッグの取り締まり強化で覚せい剤を求める「逆転現象」も

ざっくり言うと

  • 近年、危険ドラッグの取り締まり強化により摘発患者が減少した
  • 一方で、中毒患者が覚せい剤などを求める「逆転現象」が危惧されている
  • 危険ドラッグには覚せい剤に指定された成分が含まれていることもあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング