写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TSUTAYAは3月25日、『弱虫ペダル』とコラボレーションしたTカード「Tカード(弱虫ペダルデザイン)」を「TSUTAYA」店頭で発行する。6月30日まで。一部の店舗では3月3日からカード発行事前受付を行う。

『弱虫ペダル』(渡辺航原作)は、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)で2008年から掲載がスタートし、累計発行部数1,500万部を超えるスポーツ漫画。

今回、キャラクターデザインのTカードとしては初の原作絵でデザインとなっている。そのイラストも2012年『週刊少年チャンピオン』でお披露目され、2015年2月発売の『原画集 弱虫ペダル COLORS』掲載中でも人気の原作絵を採用したという。

カード発行手数料は500円(税別)。TSUTAYAレンタル利用登録料は別途かかる場合がある。 TSUTAYAオンラインショッピング発行期間は3月3日〜2017年3月24日。カード発行手数料500円(税別)の他に、カード発送料として300円(税別)がかかる。また発行は、3月25日以降となる。

「Tカード(弱虫ペダルデザイン)」を持っている会員向けの限定特典として、3月25日〜2017年3月24日に貯めたポイントとの交換でオリジナルグッズなども用意するという。

○限定グッズの販売も

また、「TSUTAYA BOOKS」主要各店では3月25日〜5月31日、原作イラストを使用したTSUTAYA限定グッズなどの雑貨販売も行われる。先行販売商品は、「スタンディングアクリルキーホルダー」「開閉式ロングホルダー」「パール紙缶バッジ」「マイクロファイバーミニタオル」。売り切れ次第終了。

さらに、該当店舗で取り扱いの『弱虫ペダル』関連グッズを2点以上購入するとオリジナル特典ステッカーを先着でプレゼントするとのこと。

キャラクターデザインのTカードは現在、『ハイキュー!!』『ラブライブ!』『AKB48 GROUP』など約20種を展開(2016年3月3日現在)。3月15日からは『銀魂』とのコラボTカードの発行も予定している。