2日、国連安全保障理事会は核実験と長距離弾道ミサイル発射を実施した北朝鮮への制裁を強化する決議を全会一致で採択した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年3月2日、AP通信によると、国連安全保障理事会は同日、核実験と長距離弾道ミサイル発射を実施した北朝鮮への制裁を強化する決議を全会一致で採択した。

国連安保理は2日午前(米東部時間)、1月に4回目の核実験を実施し、先月に長距離弾道ミサイル発射を強行した北朝鮮に対する制裁を強化する決議を全会一致で採択した。北朝鮮産の石炭や鉄鉱石の輸出を大幅に規制したほか、金やチタン、レアアースなどの輸出は全面禁止とした。また、北朝鮮の銀行が他国で支店などを開設することや、他国の銀行が北朝鮮に支店などを開設することを禁止する内容も盛り込まれた。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「制裁の強化?うまくいかないだろう。だが、(デニス・)ロッドマンが北朝鮮に行かなくなることは、北朝鮮にとって痛手になるかもしれないな」

「やれやれ、やっとだ!これからは、中国が約束した通りのことを実行するかに注目していかなければいけない」

「またしてもオバマ大統領の失策だ」

「制裁は役に立たない。北朝鮮はそもそも機能的な経済システムを持っていない」

「北朝鮮の親分である中国に制裁を科すべきだ」

「弱い国連が何かを強化しているって?笑えるね!」

「その間にも、『イスラム国』が世界中で罪のない人々の命を奪っている」

「ただ、あの小太りの指導者を排除すればいいだけだ」

「この制裁強化は北朝鮮を戦争に駆り立てることになるだろう」(翻訳・編集/蘆田)