抗鬱剤や殺鼠剤も投与 広島市の大学生殺害事件の全容

ざっくり言うと

  • 広島市の大学生がインスリンなどの薬物を投与された末に殺害された事件
  • 容疑者は抗鬱剤や殺鼠剤も事前に準備し、数日にわたって投与したとみられる
  • 殺害後は大学生の携帯電話にメール送信するなど、アリバイ工作も試みていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング