(C)TRIGGER・岡田麿里/キズナイーバー製作委員会

写真拡大

4月から放送されるアニメスタジオ・TRIGGERによるオリジナルTVアニメ『キズナイーバー』が、イラストSNSのpixivとコラボ。pixiv初となる、アニメ公式アカウントページが開設された。

【アニメ『キズナイーバー』がpixiv公式アカウントページ開設という新しい試みの画像・動画をすべて見る】

『キズナイーバー』に参加する作画スタッフによりオリジナルイラストが順次公開され、放送時期にはファンによる投稿イラストも掲載される予定。

TRIGGERオリジナルTVアニメ第2弾『キズナイーバー』


『キズナイーバー』キービジュアル

『キズナイーバー』キービジュアル


『キズナイーバー』は、2013年から放送されたTVアニメ『キルラキル』で演出や作画ふくめて高く評価されたスタジオTRIGGERによる、オリジナルTVアニメ第2弾。

シリーズ構成・脚本は、『とらドラ!』や現在放送中のTVアニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』などを手がける岡田麿里さん。キャラクター原案は、イラストレーター/漫画家として活動しクリエイター集団・supercellにも所属する三輪士郎さんが担当。

ほかにも、「レーシングミク 2016 ver.」でデザイナーのコヤマシゲトさんと共にイラスト担当に抜擢されたアニメーター・米山舞さんがキャラクターデザインをつとめるなど、ビジュアルやキャストも発表され、公開前から注目を集めている春アニメの1つとなっている。

日本のイラストを牽引するpixivとコラボ


sub1


気鋭スタッフ陣が集結し、作画クオリティの高さでも反響を呼んでいる『キズナイーバー』が、2007年の開設から現在までに1800万人のユーザーを抱え、日本におけるイラスト文化の隆盛に貢献してきたイラストSNSとコラボ。

初のアニメ公式アカウントページでは、キャラクター線画設定といったスタッフイラストや、メインキャラクターごとの設定資料などが公開されている。

今後はさらに背景などの設定画をはじめ、スタッフによるイラストの充実化だけではなく、ファンによるイラストも掲載されるなど、スタッフとファンで共につくり上げるページとなる。

作品情報や関連ニュースも、随時更新されていく予定で、この新しい試みにはアニメ関係者からも注目が集まっている。