広島県の住宅に痩せこけた乳児の遺体 両親を保護責任者遺棄の疑いで逮捕

ざっくり言うと

  • 2日、広島県呉市の住宅で痩せこけた生後8カ月の乳児の遺体が見つかった
  • 警察は、家に住む両親を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した
  • 関係者によると、かなり痩せこけていて死後硬直が始まっていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング