百貨店で商品の生麺から縫い針 54歳の容疑者「処遇の面で不満があった」

ざっくり言うと

  • 15年、京都や大阪の百貨店などで商品の生麺から縫い針が見つかった事件
  • 警察は、商品を出荷した製麺会社に勤めていた54歳の女を逮捕した
  • 容疑者は「処遇の面で不満があった」と容疑を認めているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング