2日、上海メディア・新民網は、中国上海を拠点に活動するアイドルグループ・SNH48のタン・アンチーが市内のカフェで全身に大やけどを負ったと報じた。このニュースに中国のネットユーザーが強く反応している。写真はSNH48。

写真拡大

2016年3月2日、上海メディア・新民網は、中国上海を拠点に活動するアイドルグループ・SNH48のタン・アンチー(唐安[王其])が市内のカフェで全身に大やけどを負ったと報じた。

事故が起きたのは1日午後7時ごろ(現地時間)。当時、本人は友人と一緒に店を訪れ、2階席に座っていた。ライターから引火した可能性が指摘されており、目撃者の1人は「火はあっという間に全身を包んだ」とコメント。着ていた上着はほとんどが燃えたが、意識ははっきりしていたという。

タン・アンチーは現在、病院の集中治療室で治療を受けており、ある医師は「やけどの跡が残ることを気にしていた」と明かしている。このニュースは中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索ワードランキングで1位となり、ネットユーザーからは「どうしてこんなことに…」「早く元気になって戻って来て」「みんなで早い回復を祈ろう」「ただでさえ大変な事故なのに当事者がアイドルとは」など数多くのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)