【料理時短】1分で泡立てられる時短メレンゲ試してみた

写真拡大

先日テレビで1分で泡立てられる時短メレンゲが紹介されていました。
料理研究家の方によると、卵白を約30分冷凍庫で冷やした後1分泡立てるだけでつくれるのだとか。実際のところどうなのか試してみましたよっ!

【関連:八王子のC級グルメ『パンカツ』って知ってる?美味しいと噂になってたのでつくってみた】

(1分半泡立てたもの)

■十分の泡立ちだった

まずはテレビで紹介されていたとおり、卵白と卵黄を分離させます。そして卵白がはいったボールをそのまま冷凍庫へ。この時テレビどおりラップなどはしませんでした。
それから30分して取り出してみると? 半分氷ったようなシャーベットみたいな卵白が出てきました。ここからストップウォッチで測りながら泡立てていきます。

(30分冷凍庫に入れた結果)

(30分冷凍庫に入れた結果)


(シャーベットみたいになってる)

(シャーベットみたいになってる)

泡立てる方法は手作業。道具は泡立て器のみです。 道具をもったら一心不乱にかき混ぜる!!!するとわずか10秒ほどで泡立ちはじめました。1分でほぼ完成。一応1分半まぜてみましたが仕上がりは変わりませんでした。なお、途中で砂糖は今回一切いれていません。

手作業なので最初おっくうに思っていましたが、自動泡立て器を出したり洗ったりする手間を考えると、こちらは冷凍庫に入れて放置しておくだけの1手間なので洗い物が1つ減る分いいですね。
普段なら面倒くさくてメレンゲは滅多に作りませんが、これならいつでも「やろう!」という気になります。ちなみに、混ざりやすくなる理由は、氷らせることにより空気と混ざりやすくなるからだそうです。

ちょっと工夫するだけで簡単につくれちゃう時短メレンゲ。3時のおやつに、朝食にと色んな料理場面でぜひご活用を。

(1分泡立てた時点:これでも十分!)

(1分泡立てた時点:これでも十分!)

(文:はな)