エミレーツ航空が世界最長の直行便の運行を開始 ドバイとNZを結ぶ

ざっくり言うと

  • エミレーツ航空が2日、民間航空で世界最長となる直行便の運行を開始した
  • ドバイとニュージーランドを結び、路線の距離は1万4200キロになるという
  • 飛行時間は17時間15分で、現時点では世界最長だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング