2日、人気アイドルグループSNH48メンバーのタン・アンチーが1日夜、上海市内のカフェでやけどを負い、集中治療室に運ばれたことが明らかになった。中国メディアは全身の80%にやけどを負ったと報じている。写真はSNH48。

写真拡大

2016年3月2日、国際在線によると、人気アイドルグループSNH48メンバーのタン・アンチー(唐安[王其])が1日夜、上海市内のカフェでやけどを負い、集中治療室に運ばれた。中国メディアは全身の80%にやけどを負ったと報じている。

【その他の写真】

23歳のタン・アンチーはSNH48のチームNIIに所属するメンバー。1日19時ごろ(現地時間)、上海市内のカフェに姿を見せ、友人にオーダーを頼んで2階席へと向かった。それから約40分後、炎に包まれて階段に姿を見せ、大声で助けを求めたという。

タン・アンチーは市内の総合病院に搬送され、集中治療室での処置が続いている。全身の80%にやけどを負ったとされ、危険な状態が続いている。

出火原因はまだ明らかではないが、ライターから引火したものとみられている。また、タン・アンチーはタイツを着用しており、そのためすぐ全身に火が回ったとされる。目撃者によると、階段に姿を見せた時は髪の毛だけが燃えていたが、火はまたたく間に全身に広がったという。(翻訳・編集/Mathilda)