デヴィッド・リンチ

写真拡大

デヴィッド・リンチとマーク・フロストによるテレビドラマ『ツイン・ピークス』の全30話が4月10日からWOWOWで放送される。

【もっと大きな画像を見る】

1990年から1991年にかけてアメリカのABCネットワークで放送された『ツイン・ピークス』。カナダの国境に近い田舎町ツインピークスが舞台の同作は、女子高生のローラ・パーマー殺人事件の捜査を進めるFBI捜査官デイル・クーパーを中心に、明らかになっていく街の人々の欲望や裏切りに満ちた人間関係を描いた作品だ。今回WOWOWでは、ハイビジョンの2か国語版全30話を4月から7月にかけて放送する。

なお『ツイン・ピークス』の約25年ぶりとなる新シリーズが、アメリカのテレビ局Showtimeで放送予定。リンチは昨年4月に十分な資金がShowtime側から提示されなかったことなどを理由に降板を表面したが、後にShowtimeと合意に至り、製作に復帰している。新作の放送時期は現時点では明らかになっていない。

■デヴィッド・リンチのコメント
「ツイン・ピークス」を最大限に楽しむためには是非、TVシリーズ全30話を序章から順を追って見ていって欲しい。そしてできることなら、部屋を暗くして、良いサウンド環境で誰にも邪魔されずに見ることをお薦めする。そうすればきっと「ツイン・ピークス」の世界にどっぷり浸れるはずだ。