3月2日、銀座・和光で、『セイコー ルキア 2016春夏 新CM発表会』が行われ、出演する綾瀬はるかさんが登場しました。


セイコー ルキアは1995年に誕生して以来、女性のニーズをとらえたブランドとして20代〜30代を中心とする多くの女性から人気を集めています。

SSの新シリーズは、しなやかな曲線美が特徴の「トノー(樽)」型モデルで、女性らしい柔らかなフォルムの丸型モデルがラインアップされています。


この日上映された新CM「なりたい私になっていく。」2016春夏篇では、真っ白なノースリーブワンピースを纏った綾瀬さんが、身支度をしながらルキアを丁寧に着ける様子を映しとっていて、魅力あふれる様相でした。


このビジュアル撮影は真冬に行われたそうで、綾瀬さんも「すごく寒かったです。外でやりました(笑)」と振り返りました。


CM のタイトルである“なりたい私になっていく。”というテーマに触れて、過去のなりたかった私になれているかと質問された綾瀬さん。

「なれていると思います!ふふっ。自分らしく自分が得意なことや、自分ができることをちゃんとわかってやることと、いつも前向きで笑って過ごしていれたらいいなと思っていました」。


そして、これからなりたい私については、「やっぱりいろいろなことがあっても受け流して前向きに考えられるような、ポジティブな人になりたいです」と願望を口にしていました。


また、最近はまっていることについては「足湯たんぽ」と自身で書いたフリップを。


とにかく足湯たんぽの効果は絶大だと熱弁する綾瀬さん。

「これに本当に救われています。朝早くて足が冷えてたりしても、足を入れると、一気に世界の色が変わります(笑)。生きててよかった〜っていう気持ちになります」と、この日一番の快心の笑顔を見せていました。


また、後ろ姿はこーんなセクシーショット。肌も綺麗で本当に美しい限りです!


新CMは3月4日より全国で放映開始されます!

【関連記事】

※ 第二子出産で幸せオーラ全開の藤本美貴、夫・庄司とのラブラブエピソードを披露

※ 可愛く歌って踊れた者勝ち♡E-girls人気ソング5選

※ 池松壮亮に単独インタビュー「二度とやりたくないと思っても、またやりたくなってしまう」

※ 有村架純、大先輩・藤原竜也の印象を語る「顔見るだけで笑っちゃう(笑)」

※ 野村周平に単独インタビュー!「基本目立ちたがり屋だから、やっぱり出るのが好き」