レーティング:アトレティコ・マドリー 3-0 ソシエダ《リーガエスパニョーラ》

写真拡大

▽アトレティコ・マドリーは1日、リーガエスパニョーラ第27節でソシエダを本拠地ビセンテ・カルデロンに迎え、3-0で完勝した。超WSの選手採点結果と寸評は以下の通り。

▽アトレティコ・マドリー採点

GK

13 オブラク 5.5

枠内シュートはなかった

DF

20 フアンフラン 6.0

シャビ・プリエトに何もさせず

24 ホセ・ヒメネス 6.0

ジョナタスのフィジカルに応戦

2 ゴディン 6.0

攻撃時のセットプレーで存在感。後半序盤にお役御免

(→リュカ 5.5)

左センターバックでプレー。すんなり試合へ入った

3 フィリペ・ルイス 6.0

ブルマの単騎突破を阻む

MF

6 コケ 6.0

先制点のオウンゴールを誘発。効果的に前線へ絡んだ

14 ガビ 6.0

ゲームをコントロール

(→オリベル・トーレス -)

12 A・フェルナンデス 6.0

中盤を締め、配球も的確

17 サウール・ニゲス 6.5

果敢に攻撃に絡み、追加点を奪う

FW

7 グリーズマン 6.0

古巣相手にPKでゴール。2戦連続ゴールで状態は上向き

(→コレア 5.5)

ネットを揺らしたが、オフサイドに阻まれた

23 ビエット 6.5

ボールをうまく引き出して起点となり1アシスト

監督

シメオネ 6.5

ダービー勝利の勢いそのままに完勝

▽ソシエダ採点

GK

1 ルジ 5.0

見せ場なく3失点

DF

30 エルストンド 5.0

サウール・ニゲスを捕まえきれず

3 ミケル・ゴンサレス 5.0

ビエットの機動力に翻弄された

24 デ・ラ・ベジャ 4.5

2失点目に絡み、PK献上

21 エクトール 5.0

攻撃参加を試みていたが機能せず

(→ベラ 5.0)

流れを変えるには難しい状況だった

MF

7 ブルマ 5.0

無謀な仕掛けが目立った

(→カピッラ -)

4 イジャラメンディ 5.0

中盤を締められず

8 グラネロ 5.0

ジョナタスをサポートできず

(→ルベン・パルド 5.5)

セットプレーでチャンスメーク

23 ディエゴ・レジェス 4.5

オウンゴールと2失点目に絡む

10 シャビ・プリエト 5.0

1失点目の場面では寄せが甘かった

FW

22 ジョナタス 5.0

前線で孤立

監督

エウセビオ 5.0

全体的に低調だったが、イニゴ・マルティネス不在も響く

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

ビエット(アトレティコ・マドリー)

▽移籍後、なかなか良いプレーを見せられずに苦しんでいるが、ゴールこそなかったものの、ビジャレアル時代のような好パフォーマンスを発揮。

アトレティコ・マドリー 3-0 ソシエダ

【アトレティコ・マドリー】

OG(前8)

サウール・ニゲス(後1)

グリーズマン(後16[PK])