デンソーは、今年1月に発売したプラズマクラスターイオン発生機のカップタイプにミスト機能の付いた「カップタイプ+ミスト」を、3月1日(火曜日)から発売する、と発表しました。

今回発売する「カップタイプ+ミスト」は、デンソーがシャープと共同で開発設計した車載用プラズマクラスターイオン発生機で、デンソーでは、上部のミスト吹き出し口から噴霧するミストで車室内を演出する効果も強調しています。

41

1月に発売したカップタイプと同様にターボモード機能があり、ターボモードでは放出するイオン濃度が従来の標準モードの約2倍から約3倍へと増加し、短時間の乗車時や車内のにおいが気になる時に効果を発揮するとしています。

また、車室内に舞い込んだ約10μm以上の花粉やホコリなどを大幅に捕集する花粉キャッチフィルターを搭載しています。

従来の車のアクセサリーソケット利用に加え、USBから電源を取ることも可能で、オフィスやリビング、玄関などでも使用できます。

(山内 博・画像:デンソー)

デンソー、プラズマクラスターイオン発生機のミスト機能付きカップタイプを発売(http://clicccar.com/2016/03/02/357715/)