29日、韓国の人気グループEXO出身のルハンが、到着した鉄道駅に出迎えのファンがあふれ返っていたことで、駅から出られない事態に陥った。ファンの身の危険を心配し、急きょメッセージを発表した。

写真拡大

2016年2月29日、韓国の人気グループEXO出身のルハン(鹿[日含]/ルー・ハン)が、到着した鉄道駅に出迎えのファンがあふれ返っていたことで、駅から出られない事態に陥った。ファンの身の危険を心配し、急きょメッセージを発表した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

EXOに在籍した華人メンバー4人のうち、すでに3人が脱退を表明し、それぞれ中国でソロ活動をスタートしている。その中でも、最も活躍目覚ましいのがルハンで、移動先にはいずれも大量のファンが押し寄せ混乱状態に陥ることも、たびたび話題になってきた。

29日、リアリティー番組収録のため浙江省紹興市の高速鉄道駅に到着したが、駅構内はおろか、ホームの上までファンが埋め尽くすという異常事態が発生。ルハン一行が通るだけの道はなく、関係者が「他の乗客の迷惑になる」と呼び掛けても効果なし。結局、ルハン一行は向かい側の列車に急きょ飛び乗り、別の手段で目的地入りすることを余儀なくされている。

ファンの異常な熱狂ぶりに、ルハン自身も恐怖を感じていた様子。駅では困惑した表情で地面にうずくまる姿などが写真に撮られている。

騒動の直後、ルハンは「思っていることを言わせてもらう」と、中国版ツイッター上にメッセージを発表。「本当にみんなの安全が心配だ。みんなの熱意には感謝しているが、誰かがけがすることを心から恐れている。どうか安全な場所にだけ会いに来てほしい」とコメント。ルハンのファンからは、独り善がりな行動をするファンに対し、非難の声が多数寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)