1日、日本の福岡県で起きた中国人ツアー客をめぐるトラブルに、中国のネットユーザーがあきれ返っている。写真はパトカー。

写真拡大

2016年3月1日、日本の福岡県で起きた中国人ツアー客をめぐるトラブルに、中国のネットユーザーがあきれ返っている。

先月28日、福岡県警粕屋署は、警察官に暴力を振るったとして、公務執行妨害で中国人の王忠海(ワン・ジョンハイ)容疑者を逮捕した。王容疑者は、中国人ツアー客に付き添う添乗員として飲食店に入店。食べ放題のコースを注文したが、ツアー客が定められた制限時間を超えても注文し続け、料理を提供しない店側と王容疑者が口論になった。その後、店の通報で駆け付けた警官に対して、殴ったりかみついたりするなどの暴力を振るったという。王容疑者は容疑を否認している。

中国人観光客をめぐっては、先日にも成田空港でトラブルがあり、ネットユーザーから非難の声が上がったばかり。今回の騒動に中国のネットユーザーからは、「本当に恥ずかしい。時間を過ぎても食べ続け、注意されても聞かず、通報されたら警官を襲う。どこまで面の皮が厚いのか」といったあきれたようなコメントのほか、「急いで狂犬病のワクチンを打たないとな!」「食べ放題がかみ放題になったか」などと冷やかすようなコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田)