29日、中国国家統計局が発表した「2015年国民経済社会発展統計公報」で、中国人の平均寿命が76.34歳と予測された。写真は中国の老人と子ども。

写真拡大

2016年2月29日、中国国家統計局が発表した「2015年国民経済社会発展統計公報」で、中国人の平均寿命が76.34歳と予測された。

【その他の写真】

昨年末の時点で、中国本土の総人口は13億7462万人で、前年比で680万人増加。このうち、都市部に定住しているのが7億7116万人で、総人口に占める割合は56.1%と前年比から1.33%上昇した。年間の出生人口は1655万人、死亡人口は975万人で、自然増加率は4.96%。平均寿命は76.34歳と予測されており、過去最高となった。(翻訳・編集/北田)